2017.12.11商品代金の割引についての当社の考え方

一部商品の複数個割引きとセット(MVMとAOD)割引きを11月30日をもって終了させていただきました。

これまでの割引制度をやめてしまうということは、いかなる理由があろうとも、一部のお客さまにはご負担をおかけすることなりますので、私たちとしてはご理解をお願いするしかありません。

そこで、あらためて割引についての当社の考え方について書かせていただければと思います。

そもそも、複数個割引きやセット割引きは、たくさん購入いただいたことに対するサービス、すなわち、「還元」サービスなのですが、複数個割引については、MVMをリニューアルしたことによって、たとえ賞味期限内であっても出来るだけ新しい製品をお届けしたいという当社の考えと矛盾が生じてしまうこと、セット割引きについてはご利用いただく製品によって割引の有無が生じてしまうことが、それぞれのサービス終了の理由であることは、baby&meのサイトにてご説明させていただいた通りです。

そのため、私たちは、「還元」という意味あいのサービスについては、継続してお使いいただくことに対してのみご提供させていただきたいと考えるに至りました。

すなわち、「ポイント還元サービス」です。

このサービスはご購入金額の10%をポイント付与させていただき、5000ポイントを超えれば1ポイント1円でお使いいただけるというものです。

これであれば、どんな製品をご利用いただいているお客様にも等しく、サービスを提供させていただくことが可能です。

また、一度の購入に対してではなく、継続のご購入に対しての還元となり、一定期間、継続してご利用いただきたいという私たちの考えとも合致します。

1回あたりのご購入に対して割引サービスを提供するのであれば、最初から販売価格そのものを下げるべきであると考え、今後は、割引サービス、すなわち、販売促進に精を出すよりも、価格を低くするための企業努力につとめたいと考えています。

因みに、今回、ポイント還元サービスのポイントの発行条件について調査しましたが、ご購入金額の10%という率は一般的な率に比べて高率であることがわかりました。

一方、当社製品は「高額」であるとのご指摘をいただくことが、度々、あります。

製品価格について、私たちは高いか安いかというよりも、適正か否かでご判断いただければと考えております。

私たちは、食べ物に近い原料を選択し、欠乏ではなく、不足を回避するレベルで高用量配合し、添加物を必要最低限に抑制したサプリメントを提供したいと考えていますが、その結果、適正な価格を設定させていただいております。

その一方で、無駄なコストはかけないために、不要な製品(成分)を摂らず、必要な成分でもその時々の状況や目的に応じて摂取カプセル数や摂取内容を調整いただければと考え、そのための情報を提供させていただいております。

どうぞ、ご理解をいただければありがたく思います。

ご不明な点、ご意見等をお聞かせいただければ幸いです。

ブログ

アーカイブ

2018 (3)

2017 (6)